これで蜂の巣を見つけても怖くない〜正しい駆除・退治の方法〜

蜂の巣がある場所によって変わる最初の連絡先

最近ではどこにでも現れるハチ。いつの間にか蜂の巣ができてしまって大騒ぎをするということも珍しい話ではありません。ここで、蜂の巣駆除が必要になる場所と 基本の対処を見ていきましょう。"

蜂の巣駆除費用の支払い義務〜民法的な見解〜

蜂の巣が見つかった後は、駆除業者へ依頼するのが一般的です。しかし、実際に必要な場面となっても誰が駆除にかかる費用の支払い義務があるのか分からず慌ててしまうことも少なくありません。ここで、駆除責任や費用支払いの民法的な見解を見てみましょう。

ハチの種類によって変わる巣の特徴

都市部で大型の蜂の巣が発見されることが多くなっています。むやみに近づいて、手を出してしまうと、ケガする可能性があるので注意すべきです。正しい対処法を知って安全に退治しましょう。"

豆知識!〜ハチがいない巣もある〜

蜂の巣があるからといって、必ずハチがいるわけではありません。蜂が巣立って、空っぽになっている「空の巣」もあります。空の巣なら被害を受けることはないので、放置していても大丈夫です。